対馬病院ワークショップ

 9月7日(土)、全学年の医療系希望者を対象に、対馬病院によるワークショップを実施しました。対馬病院から講師として多くの方に来校していただき、看護師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、薬剤師、臨床検査技師、診療放射線技師、臨床工学技師、助産師、保健師、診療録管理士、医療事務、医師事務作業補助者についてお話をしていただきました。また、それぞれのブースに分かれて事細かく質問することもでき、普段の学校生活では聞くことができない現場の話を聞くことができました。

 生徒からも「医療に携わりたいという気持ちが大きくなった。」「医療の分野に携わる職業は想像以上に多く、それぞれが患者の命を守るためにチームとなって仕事をしているということに感銘を受けました」などの声が聞かれました。生徒自身の進路を考えるうえ上で、良い機会となりました。