校章

対馬藩主宗氏の家紋を頂戴し,旧制中学校当時明治38年より受け継がれている。


沿革

■明治38年 6月  上下県群総町村立対馬中学校 開校
■明治41年 4月  長崎県立対馬中学校 と改称
■明治41年 6月  私立対馬女学校 設立
■大正12年 4月  長崎県立対馬高等女学校 と改称
■昭和23年 4月  長崎県立対馬高等学校、長崎県立対馬女子高等学校 設立
■昭和23年 12月 同上の両校が統合し、現在の長崎県立対馬高等学校 となる
■昭和30年 4月  商業科 新設
■平成15年 4月  普通科に国際文化交流コース 新設
■平成17年 11月 創立100周年記念式典挙行
■平成27年 11月 創立110周年記念式典挙行