自分の高校生活はとても充実しており、大きく成長できた3年間でした。部活動に取り組む中で、「目標を高めに設定し、それに向けて努力することの大切さ」を学びました。それを勉強面にも活かし、自分が苦手としていた英語を中心とした添削に毎日取り組むようになりました。その結果、自分の成績もどんどん上昇し、最終的には高めの目標として設定していた大阪大学への合格を勝ち取ることができました。 対馬高校は一生懸命頑張ることができる環境が整っていると思います。ともに頑張る仲間・先生方もいっぱいいます。対馬高校で多くのことに挑戦してみてください。
 対馬高校の良いところは、先生方との距離が近く、熱心に指導してくださるところだと思います。3年生の時、私が生きてきた中で1番勉強をしたと思います。センター試験で受験する全教科を、昼休みや放課後を使って毎日先生方に添削指導してもらい、1年でノート50冊分の添削をこなしました。この量は、受験する時に、自信に繋がりました。全教科を一度にこなすのは相当過酷でしたが、多くの先生方の熱心な支えもあってやり遂げたからこそ、大学に合格できたと思います。 これから高校受験を迎える中学生の皆さん、対馬高校だからこそできることがあると思います。是非対馬高校に入学し、自分の夢を叶えてください。

その他の進学先

九州大学・長崎大学・広島大学・岡山大学・山口大学・国際教養大学・早稲田大学・同志社大学・立命館大学・福岡大学 他

進学実績

令和元年度進学実績一覧ダウンロード