国際文化交流コース・科では、ネイティブによる韓国語の授業に加え、専門家による出張講義や海外の学生との韓国語や英語を用いた遠隔交流の機会を設けています。これらの機会を通じて生徒たちの外国語運用能力や学習意欲の向上はもとより、入学後早い段階から進路意識の高揚を図ることをねらいとしています。

また、出張講義や遠隔授業を一過性のイベントで終わらせないよう、これらの機会における学びを外部コンテストへの応募に繋げるような取組も行っています。